トップページ > 記事閲覧
今度は自分で作りました!!
日時: 2004/05/29 12:19
名前: ドラベース!!

さきほどはすみません!今後一切ないようにします!!
野球小説です。
       第1章 新たな旅立ち

「きをつけ礼」
「ありがとうございました!!」
ここは、県1弱い太陽高校。部員は、12人しかいなくいつも初戦敗退で、選手もうまい人がいなくて弱小チームだった。しかし、今年は違う新三年生の福岡を中心に1回戦突破目指して選手全員が一丸となっていた。
監督「今日は、ゆっくり休んで、今度の地中海高校との練習試合にそなえるように。いいな!」
全員「はい!」
地中海高校は、いつも50校中ベスト4にはいるような強豪チームだった。普通にいけば、5回コールドのような試合をする相手だ。
部室の中で、
福岡「絶対明日、勝って太陽高校の強さを見せるぞ!!」
後輩「はい!勝ちましょうね!」
三年「ぜってー勝つぞ!!」
福岡は、みんなのやる気がうれしかった。去年一昨年は、やる気のない先輩たちと一緒に試合をして負けても、「いい試合だった」としかいわなくて終わる。そんな、チームだった。しかし、今年は違う!絶対、初戦突破をするんだ!という、みんなの、気持ちがうれしかった。
長崎「明日、かとうな!」
福岡「ああ!」
長崎は、同じ中学で同じ高校の最も信頼できる親友。ファーストに守っていていつも、ガッツあふれるプレーでみんなに声をかける。いわば、チームのムードメーカー。
熊本「地中海の先発だれかな?」
福岡「たぶん、山川と思うよ。」
山川・・・。あいつは、県では1,2を争う右のサイドだ。
熊本「厄介なやつが先発やな〜。」
福岡「大丈夫!いままで、練習した成果を見せるぞ!」
長崎「だな!」
熊本は、高校で初めて同じになったやつ。ライトを守っていて守備は、ほかのチームに負けないぐらいイイ。
宮崎「まあ、みんなが打ってくれれば、勝てますね!」
三人「おまえがおさえたらの話だろ!。」
みんな、「はははは」
宮崎は、理論的なピッチャー。アンダーから投げ出されるストレートはホップアップしてくる。変化球も、よくて、うちの、エースだ。しかし、去年からひじを壊し最後の年にかけていた。
福岡、「まあ、がんばろうな!」
三人「ああ!ばいばい〜!また明日!」
こういって、みんなはわかれた。
第1章は終わり。

どうでしたか?皆さんの感想を聞いて、第2章を書くかを決めます。是非、感想を書いてください。
メンテ
Page: [1]

Re: 今度は自分で作りました!! ( No.1 )
日時: 2004/05/29 15:12
名前: ドリック

感想言われてもなあ。
続き読まんと何とも言えんなあw
とりあえず主人公誰?w

まあ続き頑張って書いてくれ〜。
メンテ
Re: 今度は自分で作りました!! ( No.2 )
日時: 2004/05/29 18:57
名前: ドラベース!!

主人公は福岡です。
メンテ
Re: 今度は自分で作りました!! ( No.3 )
日時: 2004/05/29 21:37
名前: ドラベース!!

福岡「おはよー」
長崎「あ、おはよー!」
福岡「ついにきたな〜!調子はどうだい???」
長崎「OK!」
はなしているうちに空海球場についた。
アップをして、整列。
審判「これから、太陽高校と地中海高校の試合をはじめます。両者、礼キャプテンは握手して先攻後攻ジャンケンデ決めて。」
山川「今日は、よろしく。お互いがんばろう!」
福岡「こちらこそ。くいのない試合をしましょう」
山川と福岡「ジャンケンポイ」
山川はパーで福岡はグーだった。
山川「じゃあ、先攻で」
審判「では、守備位置についてください。」
アナウンサー「両チームのラインアップをおつたえします。先攻地中海高校、一番ショート海野君背番号6、二番ライト河野君背番号9、三番ピッチャー山川君背番号1、四番ファースト大山内君背番号3、五番サード苅田君背番号5、6番キャッチャー大野君背番号2、7番レフト永井君背番号7、八番センター湯山君背番号8、九番セカンド星野君背番号4。」
地中海高校のメンバーが言い終わった
アナウンサー「太陽高校のメンバーは、一番ライト熊本君背番号9、二番セカンド大分君背番号4、三番ファースト長崎君背番号3、四番キャッチャー沖縄君背番号2、五番ショート福岡君背番号6、六番センター佐賀君背番号8、七番サード鹿児島君背番号5、八番ピッチャー宮崎君背番号1.9番レフト山口君背番号7。」
審判「プレイボール」
こうして、試合がはじまった!

すみません。途中で終わって。明日書くんで、今日はご勘弁を・・・。(爆)
メンテ
Re: 今度は自分で作りました!! ( No.4 )
日時: 2005/05/04 15:31
名前: 蓮見ウェント

野球が、
お好きなんですね。
 私はよく知らないけれど、
楽しいんだろうなぁ。
 続き、よろしくお願いしますね。
メンテ

Page: [1]

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存